ひむかの国から・・・・・・きままに撮った写真を紹介しています


by mako

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
風景
光景
日常
ペット

お酒
音楽

スポーツ
美味しい物
日向市の見どころ
乗り物
旅先

おまけ
お水遊び
野菜・果物
宮崎県の見どころ
生き物系
赤いシリーズ
モノクロ
季節
背中
子供
テーブルフォト

タグ

(242)
(237)
(188)
(173)
(164)
(158)
(143)
(102)
(92)
(68)
(59)
(59)
(44)
(41)
(36)
(34)
(34)
(33)
(32)
(32)

検索

フォロー中のブログ

お立ち寄り処・ふう
あじっこがゆくっ!
Just be ・・・
slow life-annex
日々フォト。 !!! c...
paltal's cas...
風の色を探して。。。
Power Spot i...
little islan...
Breathing
行雲流水 (竹平登司一...
日向市の雑貨屋ファミーユ
Let's try "P"

覚書き

【Camera 】
★Canon EOS 5D Mark II
★Canon EOS 60D
★Canon EOS 40D
★Canon EOS kissDX
★FUJIFILM XF1
★RICOH GRDⅡ
★Lumix DMC-FX01
★Lomo Fisheye No.2


【 Lens 】
★Canon EF70-300mm
 F4-5.6 IS USM
★Canon EF90-300mm
 F4.5-5.6USM
★Canon EF-S18-200mm
 F3.5-5.6 IS
★Canon EF-S10-22mm
 F3.5-4.5 USM
★Canon EF50mm F1.4
★Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE
★TAMRON SP AF Di 90mm
★TAMRON AF 18-200mm
 F3.5-6.3
★SIGMA 15mm F2.8 EX DG
 FISHEYE
★SIGMA24-70mmF2.8 IF EX DG
★Lensbaby

【 sora blog 】
soraちゃんの
Today's Photo

【 宮崎のパワースポット 】
MIYAZAKIのパワースポット

【 お友達リンク 】
続・日々のあわ
保険屋おじちゃんTokaipia Photo Diary
風景の記憶
延岡のアーカイブをつくる。
山元酒店のブログ 
仁淀川日記
ばあばの気まぐれ日記
☆photography★
ラバの日記
海幸花月亭の社長ブログ

【宮崎オススメ情報サイト】
宮崎情報サイトmiten 
宮崎県北情報サイトげなてん




画像一覧

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

そして事件はココでおこった

a0052156_21255625.jpg

【嘉例川駅(かれいがわえき) JR肥薩線】
鹿児島県霧島市隼人町嘉例川2176番地


泊まったホテルの近くに木造の古い駅舎があるという情報を得
親戚一行で向かった


Oh!~~~なんじゃあれ~~~

途中でなんか見慣れない電車発見!


駅に着くと、丁度その電車が停車中
a0052156_21435892.jpg


ダッシュで構内へ!

なんとココは無人駅で入場券は不要
電車も特急なのに6分停車するので
車内へも自由に出入りして撮影OKだって!
なんて寛容なJR


この電車「はやとの風」は
鹿児島中央駅~吉松駅間を走る観光列車
車内は木製でなかなかお洒落

偶然の出会いに中に外にもう  (/【◎】ッパシャッパシャしまくり

6分はあっと言う間に過ぎ
電車は次の駅に向かって行った


いやぁ~ラッキーだったネェ
と言いながら次の目的地へ向かうため車へ戻ろうとしたその時・・・
Gちゃんがポツリ

 「おじさん達 電車に乗ってってしまいましたよ」 


一同 え゛ぇぇぇぇぇぇーーーーっ!!!!!!!(|||▽||| )


携帯にかけるも圏外
ってか、車の中に置いていってるし^^;


おじさん夫婦は後続車だったので
スケジュールの事情もわからないまま
先導車のみんなが駅構内に駆け込み電車に乗り込む姿に倣い
これに乗っていくもんだと思ったみたい(^.^;; ヒヤアセ


名誉駅長さんや駅弁屋さんがとっても親切に協力してくださり
次の駅で車内で呼びかけをしてもらったが
連絡が取れず結局終点の吉松まで乗っていった事がわかった


はやとの風は吉松から引き返してくるので
私達は約1時間待つ羽目に^^;


うふふ・・・


この1時間は絶好の撮影タイムよ(^_-)-☆やった~っ


またまたミ (/【◎】ッパシャッパシャ開始

a0052156_22342055.jpg



そして 再びはやとの風にご対面^^


往復2時間の旅を楽しんできたおじさん達とも無事合流

ちょっとはじめは慌てたけど
いい思い出になりました^^


ちなみにおじさん達の電車代
往復約3600円は
半額でいいですって言われたんだって!

やるなーJR九州^^


嘉例川駅を後にするとき
名誉駅長さんや駅弁屋さんが
駅舎の外まで来られお見送りして下さいました

こんな小さな町で
人の温かさをたっぷり


ありがとうございました^^

a0052156_22474388.jpg



たっぷり撮った写真は
また あ・し・た

by box25056 | 2007-07-04 22:48 | 旅先 | Comments(6)
Commented by kuroesu at 2007-07-05 17:38
大変な旅行でしたね^^
真っ黒の電車だ~、重厚感もたっぷりです。
中は写しましたか?これから登場かな。

一枚目、人物が二人ほど・・・。
デジカメ抱えている人、こちらを伺っている人等が
気になったりしますよ。(笑
Commented by mako at 2007-07-05 21:37 x
☆kuroesuサマ

とんだハプニングでしたが(笑)それはそれで楽しかったデスね^^

この電車の色、ロイヤルブラックっていうそうです。
ピカピカ鏡のように背景が映ってました^^
内部は撮ったんですが、人が多くて・・・たいしたもん撮れてなくて却下^^;

確かに人物が・・・^^
一人は身内ですが(笑)もう一人は他人かな?
近くに何もないこんな田舎で
閑散としてそうに見えてますが、実は観光客がいっぱい^^;
ジャンボタクシーが駅舎前に停車してたりして
全体を撮るのに雰囲気ぶち壊し
時間がたっぷりあったので^^唯一人が少なくなった瞬間デシタ(笑)

Commented by cool life at 2007-07-08 23:21 x
お疲れ様です(笑)
申し訳ないですが、楽しく読ませて頂きました。

でも、こういうのって地方のローカル線ならではの味というか人情というか、なんだかとっても素敵だと思います。
Commented by ゆう at 2007-07-09 18:37 x
一枚目の写真には実はもう一人写ってるって気づいてた??
まあ~バックの色と同化してるから気づきにくいってのもあるけどね。

・・・あんまり存在感のない人・・・(笑)

いや~思い出しただけでも心がジワァ~っと温かくなる出来事でしたなぁ~;
お礼にまた行かんといかんね~マンゴーでも持って(笑)
Commented by mako at 2007-07-09 21:18 x
☆cool lifeサマ

はい、最初はパニクったけど
終わってみればオジ夫婦のお陰(笑)で楽しい旅になりました^^

ホントに好い方ばかりでしたね。
実は駅隣の建物の方も出てきて一緒に心配していただいたんですよ。
地元の方みんながこの駅を大事に思っている証なのでしょうね。

Commented by mako at 2007-07-09 22:20 x
☆ゆうサマ

あら、ホント柱と同化してる人がいるわね☆(笑)
気づかずゴメン^^
それと、ほっそりと撮ってあげれる技術がなくってゴメン(*ー3-)~

嘉例川の人達ってホントにいい方ばっかりだったね^^
お見送りされた時には涙出そうだったしー
駅長さんに、も一度会って写真撮りたいわ。
お礼に行こうか。今度はそらちゃんも一緒に連れて行ってね(^_-)-☆