ひむかの国から・・・・・・きままに撮った写真を紹介しています


by mako

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
風景
光景
日常
ペット

お酒
音楽

スポーツ
美味しい物
日向市の見どころ
乗り物
旅先

おまけ
お水遊び
野菜・果物
宮崎県の見どころ
生き物系
赤いシリーズ
モノクロ
季節
背中
子供
テーブルフォト

タグ

(242)
(237)
(188)
(173)
(164)
(158)
(143)
(102)
(92)
(68)
(59)
(59)
(44)
(41)
(36)
(34)
(34)
(33)
(32)
(32)

検索

フォロー中のブログ

お立ち寄り処・ふう
あじっこがゆくっ!
Just be ・・・
slow life-annex
日々フォト。 !!! c...
paltal's cas...
風の色を探して。。。
Power Spot i...
little islan...
Breathing
行雲流水 (竹平登司一...
日向市の雑貨屋ファミーユ
Let's try "P"

覚書き

【Camera 】
★Canon EOS 5D Mark II
★Canon EOS 60D
★Canon EOS 40D
★Canon EOS kissDX
★FUJIFILM XF1
★RICOH GRDⅡ
★Lumix DMC-FX01
★Lomo Fisheye No.2


【 Lens 】
★Canon EF70-300mm
 F4-5.6 IS USM
★Canon EF90-300mm
 F4.5-5.6USM
★Canon EF-S18-200mm
 F3.5-5.6 IS
★Canon EF-S10-22mm
 F3.5-4.5 USM
★Canon EF50mm F1.4
★Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE
★TAMRON SP AF Di 90mm
★TAMRON AF 18-200mm
 F3.5-6.3
★SIGMA 15mm F2.8 EX DG
 FISHEYE
★SIGMA24-70mmF2.8 IF EX DG
★Lensbaby

【 sora blog 】
soraちゃんの
Today's Photo

【 宮崎のパワースポット 】
MIYAZAKIのパワースポット

【 お友達リンク 】
続・日々のあわ
保険屋おじちゃんTokaipia Photo Diary
風景の記憶
延岡のアーカイブをつくる。
山元酒店のブログ 
仁淀川日記
ばあばの気まぐれ日記
☆photography★
ラバの日記
海幸花月亭の社長ブログ

【宮崎オススメ情報サイト】
宮崎情報サイトmiten 
宮崎県北情報サイトげなてん




画像一覧

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

続・癒しの空間


この辺り かなりの異空間

公道以外はすべて未舗装だし
昭和へタイムスリップしてきたような錯覚に陥る


そんな中 道標に導かれて辿りついた
森と空想のミュージアム
(九州民俗仮面美術館)


<仮面>・・がちょっと怪しい感じがしてちょっと腰が引き気味だったがf(^^;)

勇気を出して入ってみた・・


a0052156_2117333.jpg
築50年以上は経っていると思われる
かつて孤児の方々が住んでいた住宅を改装して
今は美術館になっている

7年前に大分県湯布院町の方にあった美術館を
西都市へ移転させたそうです

a0052156_21172649.jpg
竹で作られた照明なんかも
すべて手作りだそうです

a0052156_21174384.jpg
仮面とは・・どうやら神楽面のようでした^^*
館長さんが30年かけて九州各地から収集された
大小の面が壁面に綺麗にディスプレイされていました

a0052156_2118368.jpg
昔住んでいた方の座机でしょうか
この部屋になくてはならないような存在に見えました


a0052156_21181626.jpg

by box25056 | 2008-04-22 21:43 | 宮崎県の見どころ | Comments(6)
Commented by kuroesu at 2008-04-22 22:33
良い空間ですねぇ、お昼寝したら気持ち良さそう^^
大きな木の下に家が建っているのも
ドラマのワンシーンのようですね♪
Commented by 楽閑人 at 2008-04-23 19:34 x
あそこだけ時の流れから取り残されたような所ですよね。ノスタルジアに浸るとは、まさにこんなことを言うのだろうと納得させられるほどに。

で九州民俗仮面美術館ですか?makoさんの写真を見ると、kuroesuさんがおっしゃるように、ここでゆっくり昼寝でもしたい感じですね。でも一人でいると、ちょっと怖いかも・・・何かじっと見られているような気がして。

そういえば幼い頃の話・・祖父母の家には神楽面や能面が飾ってあったんですが、夜トイレにも行けず・・????なこともあったような記憶が…( ̄。 ̄;) こんな記憶は忘れたいんですけどね・・・
Commented by tear_drop_0617 at 2008-04-23 19:58
こんばんは。
CM撮影か、映画のロケか・・・
そんなヒトコマのように感じます。

面がちょっとコワイですけど・・・
Commented by mako at 2008-04-23 22:12 x
☆kuroesuサマ ~こんばんは♪
夏休みをここで過ごせたら気持ち良さそう~
毎日蝉取りとお昼寝ばっかりかな☆(笑)
明治大正時代の開拓地なので木々はどれも大きかった^^*
Commented by mako at 2008-04-23 22:12 x
☆楽閑人サマ ~こんばんは♪
ホントにそうですね、ここだけ何十年も時が止まっているような錯覚に陥りそうでした。
仮面の館はホントに古い家財がたくさんでとてもステキだったんですけど
面はどれもこれも思いを込めて彫られているせいかアップで撮る勇気もなく
館長さんのお話も楽しかったのですけど、ぐるりと面に囲まれていたので
どうも落ち着かず早々に退散デシタf(^^;)
うちには東南アジア系の面がいくつか飾っているので慣れているつもりでしたけど・・
Commented by mako at 2008-04-23 22:13 x
☆miiサマ ~こんばんは♪
映画・・・と言えば、ココを開拓して孤児院を作った石井十次の映画が
松平健主演で数年前に撮られたんですよ
私が出演していないので観てないけど、この地でロケはあったみたい^^*
オファーがなかったのは面の祟りか~~~( ̄▽ ̄;)ゞ