ひむかの国から・・・・・・きままに撮った写真を紹介しています


by mako

画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
風景
光景
日常
ペット

お酒
音楽

スポーツ
美味しい物
日向市の見どころ
乗り物
旅先

おまけ
お水遊び
野菜・果物
宮崎県の見どころ
生き物系
赤いシリーズ
モノクロ
季節
背中
子供
テーブルフォト

タグ

(242)
(237)
(188)
(173)
(164)
(158)
(143)
(102)
(92)
(68)
(59)
(59)
(44)
(41)
(36)
(34)
(34)
(33)
(32)
(32)

検索

フォロー中のブログ

お立ち寄り処・ふう
あじっこがゆくっ!
Just be ・・・
slow life-annex
日々フォト。 !!! c...
paltal's cas...
風の色を探して。。。
Power Spot i...
little islan...
Breathing
行雲流水 (竹平登司一...
日向市の雑貨屋ファミーユ
Let's try "P"

覚書き

【Camera 】
★Canon EOS 5D Mark II
★Canon EOS 60D
★Canon EOS 40D
★Canon EOS kissDX
★FUJIFILM XF1
★RICOH GRDⅡ
★Lumix DMC-FX01
★Lomo Fisheye No.2


【 Lens 】
★Canon EF70-300mm
 F4-5.6 IS USM
★Canon EF90-300mm
 F4.5-5.6USM
★Canon EF-S18-200mm
 F3.5-5.6 IS
★Canon EF-S10-22mm
 F3.5-4.5 USM
★Canon EF50mm F1.4
★Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE
★TAMRON SP AF Di 90mm
★TAMRON AF 18-200mm
 F3.5-6.3
★SIGMA 15mm F2.8 EX DG
 FISHEYE
★SIGMA24-70mmF2.8 IF EX DG
★Lensbaby

【 sora blog 】
soraちゃんの
Today's Photo

【 宮崎のパワースポット 】
MIYAZAKIのパワースポット

【 お友達リンク 】
続・日々のあわ
保険屋おじちゃんTokaipia Photo Diary
風景の記憶
延岡のアーカイブをつくる。
山元酒店のブログ 
仁淀川日記
ばあばの気まぐれ日記
☆photography★
ラバの日記
海幸花月亭の社長ブログ

【宮崎オススメ情報サイト】
宮崎情報サイトmiten 
宮崎県北情報サイトげなてん




画像一覧

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

<   2008年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

葉っぱ

a0052156_2225312.jpg


春らしい日射し

新緑がまぶしい季節になってきましたね^^*

by box25056 | 2008-04-30 22:27 | 光景 | Comments(6)

GW前半は・・

GW前半今日でひと段落ですが
みなさま 楽しまれましたか?

私は・・・

ココ↓へ行ってきました^^


a0052156_2116914.jpg



さて、ココとはどこでしょう?


それは・・・


ココです^^*


地図に変えて縮尺も変えてもらうとわかりますが・・


思いっきり地元(^。^;;

そして

この山の正体は
a0052156_21563562.jpg

岩塩の山でした^^

日向の工業港には昔から岩塩が輸入されており
いつも山積みになってます

いいお天気だとキラキラ光って綺麗なんですけどね^^*

さてさて
わたくし自主的に4連休だったのですが
最初の2日はMr.MAX(年に1~2回しか行かない量販店)→焼肉屋という
全く同じコースを連チャンでやってみました(^^ゞ
残りの2日間はずっと引きこもり☆(笑)
soraもストレスが溜まり始めていたので
午後からちょっとお出かけしてきました。


で・・・


引きこもっていた訳は・・
by box25056 | 2008-04-29 22:43 | 日向市の見どころ | Comments(6)

続続続・癒しの空間

続続続・・ってするくらいなら
最初からナンバリングしておけば良かったf(^^;)

さて、『癒しの空間』最終回は森と空想のギャラリー近くの家です

孤児の父石井十次が開拓した広大な茶臼原大地に点在するかつて孤児の方が住んでいた寮
現在は石井記念友愛社から無償で貸し出されているそうです
人が住まないとドンドン朽ちていくからの対策なんでしょうけど
十次の博愛の精神を現在も受け継がれているというのは素晴らしいですね
仮面の館の他、染色家や外国人の方などが住まわれているようです

垣根もない、舗装もされていないまるごと自然の
この異空間から新しい文化が始まるのでしょう


a0052156_2217367.jpg


a0052156_22175540.jpg


a0052156_22181137.jpg


a0052156_22182953.jpg



石井十次とは・・】
*慶応元年 ( 1865年 )、宮崎県高鍋町で生まれ
*15歳位の時(江戸時代の終わりくらい?)には地元の小学校で教鞭をとっていたそうです。
*17歳の時に岡山県甲種医学校 ( 現・岡山大学医学部 ) に入学、洗礼を受ける
*22歳で医学を断念し、日本最初の孤児院・「 孤児教育会 」( 後の岡山孤児院 ) を創設
*一時は1200名もの子どもたちが収容され施設内には私立の小学校も開設され、ユニークな教育も行われました
*35歳頃大原孫三郎倉敷紡績・現クラボウ社長で大原美術館を作った人)とお友達に!支援を受けます
*明治27年、岡山からの大移住を開始。茶臼原の地に理想的な農村共同体をつくる
*大正3年志半ば50歳にで亡くなる
*戦後十次の意志を継き石井十次記念友愛社(理事長・児嶋草次郎さん)が設立され現在に至る


理事長の児嶋さんは、倉敷の大原美術館の美術品の収集を担当した画家児嶋虎次郎(妻は十次の娘)の孫にあたります。
その縁で・・?、友愛社の資料館には超有名なフランス印象派・ルノアールの彫刻があるそうです。
(少し前までは庭に置いてあったらしいf(^^;)・・・そんな世界的に貴重なものが宮崎の片田舎にあるなんて誰も思いもしないから盗られなかったんでしょうね)
また人間国宝の芹沢恵介が制作したステンドグラスもあるそうです。

いやぁ~ 石井十次ってホントに偉大な人だったのですね。
数年前に製作された松平健主演の『石井のお父さんありがとう』って映画
観てみたいなぁって思いました^^*
by box25056 | 2008-04-25 23:58 | 宮崎県の見どころ | Comments(6)

続続・癒しの空間

仮面の『森と空想のミュージアム』から
教会の『祈りの丘空想ギャラリー』へ行くには・・


この『緑の空想散歩道』を通って行きます

至るところにアートがいっぱい


a0052156_22143493.jpg

もう~なんとも言えないくらい
癒しの散歩道デス

木漏れ日、鳥のさえずり・・・

あ~んど 田舎のかほり^^*

a0052156_22145373.jpg
仮面の館の裏手
子供達によるアート

a0052156_22151236.jpg
アートの小石が
無造作に置かれています


a0052156_2215296.jpg

ちょっとドキッとさせるアート

ちとビビリましたf(^^;)

by box25056 | 2008-04-23 22:46 | 宮崎県の見どころ | Comments(8)

続・癒しの空間


この辺り かなりの異空間

公道以外はすべて未舗装だし
昭和へタイムスリップしてきたような錯覚に陥る


そんな中 道標に導かれて辿りついた
森と空想のミュージアム
(九州民俗仮面美術館)


<仮面>・・がちょっと怪しい感じがしてちょっと腰が引き気味だったがf(^^;)

勇気を出して入ってみた・・


a0052156_2117333.jpg
築50年以上は経っていると思われる
かつて孤児の方々が住んでいた住宅を改装して
今は美術館になっている

7年前に大分県湯布院町の方にあった美術館を
西都市へ移転させたそうです

a0052156_21172649.jpg
竹で作られた照明なんかも
すべて手作りだそうです

a0052156_21174384.jpg
仮面とは・・どうやら神楽面のようでした^^*
館長さんが30年かけて九州各地から収集された
大小の面が壁面に綺麗にディスプレイされていました

a0052156_2118368.jpg
昔住んでいた方の座机でしょうか
この部屋になくてはならないような存在に見えました


a0052156_21181626.jpg

by box25056 | 2008-04-22 21:43 | 宮崎県の見どころ | Comments(6)

癒しの空間

西都市と木城町の境にある茶臼原小の近くに
古い教会がある事を楽閑人サンのブログで知り
早速行ってきました♪

でも途中で気になる看板を見つけ寄り道

狭い道を通り抜けたところにあったのは
古い家を利用して作られた
『森と空想のミュージアム』(後日紹介)
とても不思議な空間で
館長さんにいろんなお話を伺うことができました^^*

そこで教会の話をすると、すぐ近くというか
この方がそこもされているということで
『緑の空想散歩道』(後日紹介)をSORAとお散歩しながら
教会へと向かいました

この辺り一帯は『孤児の父石井十次』関連の福祉施設が広大な敷地に点在し
先ほどの『森と空想のミュージアム』も
かつて孤児が住んでいた家だということでした


目的の教会もその当時のものなのでしょう

祈りの丘空想ギャラリー
a0052156_22494314.jpg

とっても古い教会が
ポツンと建っていました
周りはとても綺麗に自然を活かして整備されており
爽やかな空気が漂っています

a0052156_22495970.jpg

現在はいろんな作品のギャラリーとして
改装し活用されているようです

丁度前日から若い女性の写真の個展『ニコテン』が開催されていました

a0052156_23283087.jpg

教会のアプローチ
個展のウエルカムボードでお出迎え

a0052156_22502089.jpg

教会の内部
とてもシンプルなつくりなので作品が引き立ちます。

この方は、LOMOっぽい色調の人物写真が多かったのですが
どれも心に何かが伝わってくるようなステキな作品ばかり♡
展示の仕方もとってもお洒落で
このギャラリーにピッタリ!!って感じデシタ。いいなぁいいなぁ~☆


正面のクルスの上には細長い穴と細かい穴が開けられた鉄板がはめ込まれており
柔らかい日差しが入ってきます


a0052156_22503717.jpg

マリア様も2階から個展をご覧になってましたよ^^*


なんかここは空気がとっても緩く
とても心地よいところでした♡

そうそう個展会場には誰もいなかったんですよ
入り口は開放されたままだし
近くで人は見かけなかったし・・
作品を放置していて大丈夫なのかな?
ってちょっと心配になったけど・・

そんな緩さも心地よさのひとつなのでしょうね^^*


※教会の写真を【のんびりばーばのブログ】Joykoサンが水彩で描いて下さいました
とてもお上手なので是非ご覧になってください^^*

by box25056 | 2008-04-19 23:31 | 宮崎県の見どころ | Comments(8)

紅炎


a0052156_20324130.jpg


a0052156_20325691.jpg

♡ ♡  キャットテイル ♡ ♡

マクロの世界からは

まるで燃え立つ炎のよう


でも実物は読んで字の如く

猫のシッポみたいで可愛い♡

a0052156_2033999.jpg

by box25056 | 2008-04-17 20:37 | | Comments(2)

ねこふんじゃった~♪

a0052156_20192021.jpg

by box25056 | 2008-04-16 20:21 | 光景 | Comments(2)

今日のお料理 ~春の味


ひさびさ今日の頂き物紹介デス

去年に引き続き
今年もまたたくさんいただきました^^*


 ♡ ♡ ♡  ダラの芽 ♡ ♡ ♡


あ、全国的には『タラの芽』でしたね^^;


簡単に酢味噌で食べようか
面倒でも天ぷらにしようか迷ったんですけど・・・


a0052156_21251890.jpg


え~~い 両方やっちまった!

by box25056 | 2008-04-15 21:37 | 野菜・果物 | Comments(10)

野焼き

大分県九重町・久住高原
a0052156_21132929.jpg
丁度遭遇
写真撮りに近寄ったものの
強い風がこちらに向いて吹いているのでメッチャ熱い!!
しかも大量の灰が上空から舞い落ちてくる
これを撮った直後、枯れ草が更にボワーッと燃え上がりヒェ~~~ッ
ダッシュで逃げました^^;

a0052156_21134485.jpg
途中で黒焦げになった木立の下から
まだうっすらと煙が立ち上る蒼黒い光景が
とても幻想的で・・・
とっても撮りたかったけど警察がいて断念(++)

まだあの光景が瞼の奥に残っています


a0052156_21255122.jpg
中央が久住山
右手からは水蒸気があがってます
あの辺りにスキー場もあるんですよ

あ、ちなみにおとといの枝垂桜の浄専寺の近くにも
宮崎県唯一のスキー場があります。

冬はどちらも九州とは思えないくらいメッチャ寒い所です。

by box25056 | 2008-04-14 21:44 | 旅先 | Comments(8)